月別アーカイブ: 2018年5月

茶工場整備

茶工場整備

茶工場整備

今日は工場の機械の整備をしたのでその記事を。(by中森大)

古い乾燥機を使っていると、たまに鉄のコンベヤの過負荷で異常ベルが鳴るんです。
(これがまたうるさいのなんのって、まあ、お知らせベルなのでうるさくなきゃ意味ないですが、、、)
鳴った所で特に異常はないのでリセットボタンを押せばすぐに復帰しますが。

そしてこのベルが鳴ると乾燥機の全ての機能が停止します。(コンベア稼働部、ファン、バーナー)
できればベルが鳴ってもファンは止まって欲しくない(バーナーで高温になっている所を冷ます働きもあるので放置してると焦げちゃいます。)
でもファンも一緒に止まるのです。

そこで!
制御盤に入ってた配線図とにらめっこ。。。
要するにファンのスイッチが非常停止時も切れなければ良いわけなのでささっとやりかえ。
そしたらファンは動いてたけどバーナーも付いたまま。
これでは異常高温時にバーナー消えない。。。
それではやばいので非常停止のリレーにバーナーの配線を入れて完了♪

これで非常停止ベルがなっても工場内を走り回らなくて済みそうです笑

過負荷の原因をなんとかしろって感じですが、原因がまだわからないのでなんともならないのです。

そもそも機械メーカーで最初からこういう仕様にしてほしいような気もする。。。。

ご利用案内

■ ご注文について

インターネット、ファックス(0596-62-0460)でのご注文は、24時間、365日承っております。
お電話(0596-62-0373)でご注文頂くことも可能ですが、家族経営の小さな農家ですので、畑作業等の関係で時間をとれない場合がございます。折り返しお電話致しますので、ご連絡先をお伝えください。

■ お支払い方法について

お支払いは以下の方法から選択して頂けます。

● クレジットカード決済
ご利用頂けるクレジットカードは以下の通りです。
クレジットカード決済
※手数料は無料です。

● 銀行振込・郵便振替(前払い)
【銀行振込口座】
 ジャパンネット銀行 本店営業部(ホンテン)普通 2953747 ユ)ナカモリセイチャ
【郵便振替口座】
 記号番号: 00820-6-80040 名前:有限会社中森製茶
※振込・振替手数料はお客様ご負担でお願い致します。

● 代金引換(ゆうパック・宅急便コンパクト)
配送方法で「ゆうパック」または「宅急便コンパクト」をお選び頂いた場合にご利用いただけます。(「ゆうパケット」ではご利用頂けません)
※代引手数料は324円です。
※商品到着時に現金にてお支払い頂きます。

■ 送料について

このサイトで販売しているお茶は送料が格安(全国一律300円)の「ゆうパケット」にて発送が可能です。ゆうパケットはポストへのお届けとなりますので、受取の手間が省けます。お届け日時の指定をしたい場合や荷物の受領確認が必要な場合は「ゆうパック」または「宅急便コンパクト」をご利用ください。

● ゆうパケット(日本郵便)
送料はゆうパケット1通につき【全国一律300円】です。商品はポストへのお届けとなります。
※1通のゆうパケットに同梱できる商品数には限りがございます。詳しくはこちらのページでご確認ください。

● ゆうパック(日本郵便)
地域によって以下の配送料金がかかります。
・本州・四国・九州 1200円
・北海道・沖縄 1600円

● 宅急便コンパクト(ヤマト運輸)
専用BOXに梱包できる数量以内の商品をヤマト運輸の「宅急便コンパクト」にてお届けします。送料は【全国一律700円】です。専用BOXに梱包できる数量を超えた場合は通常の宅急便料金が適用されます。

■ お届け日時の指定について

「ゆうパック」「宅急便コンパクト」をご利用の場合のみ、お届け希望日時を指定できます。
ご希望の日付をご注文日の5日後以降でご指定ください
時間帯は以下からお選びください。
・午前中 ・12時~14時(ヤマト運輸の場合は指定できません)・14時~16時 ・16時~18時 ・18時~20時 ・20時~21時(ヤマト運輸の場合は19時~21時)
※お急ぎの場合は備考欄にご記入頂ければ可能な限り対応させて頂きます。
なお、ご注文が集中した場合や農繁期は発送が遅れる場合がございますので、ご了承ください。

■ お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。ご質問、ご意見、ご感想、なんでも大歓迎です!
メールアドレス:info@nakamoriseicha.com
(@が大文字になっておりますので、小文字に変更して送信してください)

20180512

本日、刈下(一番茶の収穫後に伸びた芽をもう一度収穫する)の製茶を終え、一番茶の工場での製茶がすべて終了しました!
途中、中休みも入りましたが、ずいぶん早く終わった印象です。
今年はお茶の芽の伸びが早かったのでどこも稼動開始、終了が前倒ししているみたいですね。

この刈下は「上青柳」として昔からのお客様を中心にお電話にて注文を受け、販売しています。
最初に収穫した芽で作る上級煎茶とは違いますが、刈下には独特のうまみがあり人気があるんですよ。
リーズナブルなので、ご自宅用に1年分まとめて購入されるお客様が多いです。
製造できる量に限りがあるのでオンラインショップや有楽町店では販売していません。
気になる方は電話、メールにてお問い合わせください。

20180511_3

今日は長男、茶太郎の8歳のお誕生日でした。本当に一番茶真っ只中に生まれたんですよねー。
この誕生日のおかげで、第2子なのに里帰り出産、お誕生会は毎年工場の横の事務所で行ってきました。
今年は本茶(一番茶の芽の部分)の収穫は既に終わり、刈下(一番茶収穫後に伸びてきた部分)を収穫するまでの中休みだったので、配達ついでに夕飯は外食♪
お誕生月にセットメニューのプレゼントがある「あじへい」さんの系列店、『虹橋食堂』にお邪魔しました。
茶太郎、セットメニューのミニラーメンでは足りなくて、普通サイズのラーメンを追加して完食!
すくすく育ってます♪

20180511_1

そして、気になっていたメニューもついに注文できました!
三重県36店舗のダイムのお店(あじへい、一番亭、虹橋食堂、四馬路など)で取り扱っているこちらの「伊勢茶プリン」!
実はこのプリンの原料に中森製茶のお茶を使ってもらっています。
試食等でプリンそのものは食べたことがあったのですが、こうやってお店で提供されるものを食べるのは初めて!

20180511_2

お茶の味がしっかりと出ているのでお子様向きではないかもしれませんが、濃厚で美味しいですよ!
上にかけている甘いソースとの相性もよく、オススメです!
ただ、欲を言うなら生クリームとかソフトクリームとか乳製品と組み合わせたらもっと美味しいと思うんだけどなー。
あんこと組み合わせてパフェにしたりとか!

ダイムのお店に出かけたら、ぜひぜひ「伊勢茶プリン」食べてみてくださいね。

20180510_1

20180510_2

新茶と言えばこれ!カツオ茶漬け!!

ご飯にかつおの刺身を乗せて、わさび、醤油、味の素をかけてあつあつの新茶を刺身にかけて食べるとうまいのです。
熱いお茶をかけて、カツオの刺身がさ~っと白くなる位がいい感じ。
新鮮なカツオのお刺身と新茶があったらぜひやってみてください。

20180503_1

お茶時期真っ只中ですが、収穫する芽が伸びるのを待つため茶工場は稼動をお休みしています。
そんな今日はできたてほやほやの新茶を納品するために外出。
配達ついでに伊勢市駅前のオシャレカフェAMAMILIVINGにお邪魔しました。

20180503_2

お目当てはこちら。インスタ映え間違いなしのお団子セット。
奥はモンブラン、手前はイチゴ、そしてなんと真ん中はラムネ!!
衝撃のラムネ味☆ 味も食感も面白い!と子供たちには大好評でしたよ♪

20180503_3

アマミリビングと言えばバナナジュースとウッフパリジャン(フレンチトースト)!
伊勢茶バナナジュースには我が家のお茶を使ってもらっています。

20180503_4

お茶のほろ苦さとバナナの甘さが意外にも相性バツグン!
けっこうな「お茶テイスト」なのですが、茶三郎は「おいちぃ~」と飲みまくってました。

20180503_5

今日はミックスベリーのウッフパリジャンを注文したのですが、我が家のお茶を使ったメニューもありますよ!
皆さん、ぜひ食べてみてくださいね!!

AMAMILIVING
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1-7-37
TEL:0596-63-9888
OPEN 11:00-21:00

20180502

昨日、収穫&製茶した荒茶で「2018年 新茶」が出来上がりました!
ここ数年は『新茶』という名前で販売するのは、100g入り1,080円のこの1種類だけです。
今年の新茶も1000本の数量限定販売です。
新茶ならではの爽やかな風味をお楽しみください☆

本日から、本店・有楽町店・オンラインショップでお買い求め頂けます。
お昼過ぎにメールマガジンでお知らせしたら、既にたくさんのご注文を頂き嬉しい限りです♪
明日から順次発送させて頂きます!

なお、伊勢市駅前のみやげもの店「伊勢百貨店」さんや玉城町の「ふるさと味工房アグリ」さん、「あじ横産直市場」さんにも近日中に納品予定です。
ぜひお買い求めくださいませ。

新茶の箱入りギフトもご用意しております。ご注文はこちらからどうぞ!

g2_shin2_2018

g2_shin3_2018

g3_shin2_2018

g3_shin3_2018

20180501

今日は冠茶(かぶせ茶)の収穫です。
被覆栽培の覆いの黒い幕(寒冷紗)を剥がしてから茶刈り機で収穫していきます。

この黒い幕、被せるのも剥がすのも大変です。
でもこうやって茶畑を覆って日光を遮ることで、アミノ酸(うまみ成分)がカテキン(渋み成分)になるのを防いでいるんです。
だからかぶせ茶は旨味や甘みが強くて渋みが少なくなるんです。

かぶせ茶のもう一つはお茶の葉の色!緑色が濃くなります。
被覆栽培で作られるお茶は少ない光を効率的に吸収しようとするために、葉緑素であるクロロフィルを大量に生成して緑が濃くなるんですよ!

中森製茶のかぶせ茶は「特選」と「極上煎茶」の2種類。ぜひお試しください!