2018/5/1

かぶせ茶の収穫

20180501

今日は冠茶(かぶせ茶)の収穫です。
被覆栽培の覆いの黒い幕(寒冷紗)を剥がしてから茶刈り機で収穫していきます。

この黒い幕、被せるのも剥がすのも大変です。
でもこうやって茶畑を覆って日光を遮ることで、アミノ酸(うまみ成分)がカテキン(渋み成分)になるのを防いでいるんです。
だからかぶせ茶は旨味や甘みが強くて渋みが少なくなるんです。

かぶせ茶のもう一つはお茶の葉の色!緑色が濃くなります。
被覆栽培で作られるお茶は少ない光を効率的に吸収しようとするために、葉緑素であるクロロフィルを大量に生成して緑が濃くなるんですよ!

中森製茶のかぶせ茶は「特選」と「極上煎茶」の2種類。ぜひお試しください!


ブログ一覧に戻る