月別アーカイブ: 2017年9月

有限会社中森製茶のご紹介

お茶に、お茶農家に、私たちにできることって何だろう?
模索する中で浮かんだキーワードは「笑顔」でした。

私たちにできること、そして望むことは、お茶を通してみんなが笑顔になること。

具体的には、飲んで頂いた方に笑顔になってもらえるよう安心安全を大前提とした「おいしいお茶」を作ること、そして、単なる飲み物としてだけでなく、お茶ができるまでの過程や作り手の存在を楽しんで頂けるような情報発信、皆さんに新たなお茶の楽しみ方を知って頂くためのご提案 (お茶淹れ教室など)を実施していきます!

皆さんに笑顔になって頂くには、まず私たち自身がお茶を、お茶作りを最高に楽しまなくては!
そんな想いを胸に、私たちはいつも笑顔で取り組んで参ります。

こんな所で作っています

三重県のほぼ中央に位置する度会町(わたらいちょう)に1.5haの茶畑と茶工場があります。
山に囲まれた豊かな自然、お茶を作るのに適した気温と降水量、そして、すぐ目の前を流れるのは日本一の清流「宮川」。
川霧にやさしく包まれたお茶の新芽がすくすくと育ちます。

お茶というと静岡県のイメージが強いかもしれませんが、三重県はお茶の生産量が静岡、鹿児島に次いで全国第3位のお茶処です。
県内で作られたお茶を総称して「伊勢茶」といいます。

ここ度会町は伊勢神宮に最も近いお茶の産地です。
町内には社の屋根を葺く萱の生産地「神宮御萱場」があります。
中森製茶では作ったお茶を伊勢神宮に毎年奉納しています。

こんなお茶を作ってます

中森製茶のお茶の特徴を一言で表すなら「色も味も濃い!」
あんまり教えたくないけれど・・・3煎目まで飲めちゃいます!

丹精込めて育てたお茶の芽を収穫後すぐに自家工場に運び、手もみで培った技術を応用して製茶することで、濃厚な味を引き出します。
 
お茶の品種は「やぶきた」です。

茶工場での加工は流行の深蒸しにしすぎると味や香りが落ちるので、蒸し度合いに注意して、しっかり揉みこむことを心がけています。

こんなこだわりがあります
1杯のお茶で人を笑顔にすること、が目標です

味で(^o^) 茶畑直送、だから旨い!

自分たちで作ったお茶だけを販売しています。
中森製茶のお茶はすべて「自園自製」、つまり中森の茶畑産、中森の工場製ということです。

価格で(^o^) 農家直送、だから安い!
一切の流通を介さず農家が直接販売する価格、だから、安いのです。

安心で(^o^) 安全安心は大前提!
本当の意味での「作り手の分かる商品」をお届けしたい。
“三重にいる知人の中森が作ったお茶が安くてうまい!”
そうやって選ばれる農家でありたいと思ってます。

こんな人が作ってます
頑固親父とお気楽息子を中心とした家族がおいしいお茶作りに励んでいます
16代目 代表取締役 おやっさん とそのヨメ
17代目 お気楽息子 とそのヨメ
18代目? 茶娘と茶3兄弟(茶太郎・茶次郎・茶三郎)
愉快なだけが取り柄じゃない!技術だってあるんです!

  • 農林水産大臣賞をはじめ、品評会での入賞多数
  • 茶の伝統製法である手もみ技術に精通
  • 全国手揉み茶振興会認定 親父→茶匠 息子→師範
  • 長男ヨメは(名ばかり)日本茶インストラクター
中森製茶のお茶が買えるところ
中森製茶 本店 (三重県 度会町)

三重県度会郡度会町大久保36-3
TEL 0596-62-0373

※本店といっても、“自宅 兼 会社 兼 工場 (兼 直売所)”です

畑作業等で出払うことがあるので、ご来店の際はお電話にてご一報ください。
お茶屋さんの様に店頭に商品が陳列してある訳ではありません。
口頭でご注文を頂いた商品を少し離れた倉庫の商品保管用冷蔵庫に取りに行く形になり、お時間を要します。
あらかじめご注文内容とご来店時間を電話にてご連絡頂けると大変助かります。商品一覧はこちら

※缶入りのギフト商品など在庫をご用意していないものもございます。購入をご検討の場合は事前にお問い合わせください。
中森製茶 有楽町店 (東京都 有楽町)

東京都千代田区有楽町2丁目10-1
東京交通会館 地下1階TEL 03-6269-9654

営業時間 11:00~19:00(日曜日のみ18:00閉店)
定休日 東京交通会館定休日(夏期休業・年末年始休業あり)
アクセス 有楽町駅(JR山手線・京浜東北線 / 京橋口・中央口)徒歩1分

小さな小さな店舗で農家だからできる 高品質・低価格・こだわりの詰まった商品 を販売しています。
店舗スペースが小さく取扱商品や在庫数に限りがございます。
購入をご希望の商品がございましたら、事前に店舗に確認をお願い致します。
取扱いのない商品や在庫不足の場合は、本店にご注文頂き有楽町店で受け取る事も可能です。有楽町店限定の割引サービスを実施中!(320円の商品どれでも4つで1,080円など)三重県の特産品(伊勢うどんやあおさ)や季節の農産物(栗や柿・みかん等)もございます。

※取扱時期や在庫等につきましては店舗に確認してください。
通信販売 (全国どこでも配送承ります)

・オンラインショップ「茶娘どっとこむ」でお買い物

・メールでのご注文  order@Nakamoriseicha.com
・お電話でのご注文  TEL:0596-62-0373
・FAXでのご注文  FAX:0596-62-0460

※詳しいご注文方法につきましては、こちらのページをご確認ください。 商品一覧・注文用紙はこちら

 

お取り扱い店舗
おみやげ店
伊勢みやげ 伊勢百貨店
〒516-0074
三重県伊勢市本町18-30
TEL 0596-65-6416
営業時間 9時〜17時 (土日祝 18時迄)
※年中無休
【取扱商品】特選・特上煎茶・お伊勢さんシリーズ・オリジナル商品多数
おみやげ店
伊勢百貨店 五豊美
〒516-0074
三重県伊勢市本町1-1
TEL 0596-65-6419
営業時間 9時〜17時 (土日祝 18時迄)
※年中無休
【取扱商品】手もみ茶・オリジナル商品多数
農産物直売所
ふるさと味工房アグリ
〒519-0438
三重県度会郡玉城町原4254-1
TEL 0596-58-8686
営業時間 9時30分〜20時
※休館日:毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)
【取扱商品】上煎茶200g・煎茶200g・ほうじ茶100g 他

※お茶作り体験等のイベントを開催することもあります。
農産物直売所
あじ横産直市場
〒516-0051
三重県伊勢市上地町2561-1
TEL 0596-63-5600
営業時間 9時〜19時
※年中無休
【取扱商品】上煎茶200g・煎茶100g・ほうじ茶100g 他
おみやげ店
伊勢志摩みやげセンター王将
鳥羽本店
〒517-0042
三重県鳥羽市松尾町15-1
TEL 0599-26-3100
営業時間 8時30分~17時30分
※年中無休
【取扱商品】煎茶ティーバッグ
おみやげ店
伊勢志摩みやげセンター王将
伊勢店
〒516-0035
三重県伊勢市勢田町281
TEL 0596-63-5800
営業時間 8時30分~17時30分
※年中無休
【取扱商品】煎茶ティーバッグ
アンテナショップ
三重テラス
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2丁目4-1 浮世小路千疋屋ビル
TEL 03-5542-1033
営業時間 10時〜20時
※年中無休
【取扱商品】特上煎茶・お伊勢さんのほうじ茶

※お茶淹れ教室や手揉み実演等のイベントを開催することもあります。
おみやげ店
伊勢 安土桃山城下町
〒519-0603
三重県伊勢市二見町三津1201-1
TEL 0596-43-2300
営業時間 9時〜17時 (季節により異なる)
※年中無休
【取扱商品】特選・特上煎茶・ティーバッグ商品等多数

その他、伊勢・志摩の複数のホテルの売店にておみやげものとして弊社のお茶を販売しています。

中森製茶のお茶が飲めるところ

地元伊勢だけでなく遠方の飲食店様にも中森製茶のお茶をご利用頂いております。
※時期によってお取り扱いがない場合もあります。お店にお問い合わせください!

飲食店
すし処 あつむら
〒516-0027
三重県伊勢市桜木町239
TEL 0596-63-8061
営業時間 11時30分〜14時 17時〜21時 定休日:月曜日
【ご利用頂いているお茶】粉茶
カフェ
AMAMI LIVING
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1-7-37
TEL 0596-63-9888
営業時間 10時〜22時
※年中無休
【ご利用頂いているメニュー】7daysBanana(伊勢茶)
飲食店
ひな野 伊勢店
〒516-0051
三重県伊勢市上地町2677-1
TEL 0596-20-8575
営業時間 11時30分〜15時30分 17時30分〜22時30分
※年中無休
【ご利用頂いているお茶】ほうじ茶
カフェ
ダンデライオン・チョコレート伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店
〒516-0074
三重県伊勢市本町20-24
TEL  0596-63-6631
営業時間 10時〜17時(LO 16時30分)
【ご利用頂いているメニュー】ISE HOT CHOCOLATE
旅館・飲食店
料理旅館 おく文
〒516-0077
三重県伊勢市宮町1丁目9-49
TEL  0596-28-2231
【ご利用頂いているお茶】煎茶
飲食店
オステリア ノーティ
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目31-13 マグナ工業ビルB1F
TEL  03-6383-3350
営業時間 11時30分〜14時30分 17時30分〜24時 定休日:日曜日・祝日
【ご利用頂いているメニュー】ハイ!中森製茶(緑茶ハイ)
ホテル・旅館
伊勢神泉
〒516-0074
三重県伊勢市本町1-1
TEL  0596-26-0100
【ご利用頂いているお茶】煎茶・ほうじ茶
飲食店
伊勢神泉 社員食堂
〒516-0074
三重県伊勢市本町18-27 2F
TEL  0596-65-6416
営業時間 11:00~14:00(日曜営業)
※一般のお客様もご利用頂けます。
【ご利用頂いているお茶】ほうじ茶
飲食店
網元食堂
〒516-0074
三重県伊勢市本町18-27
TEL  050-5890-9864
営業時間 11時〜15時 17時〜22時  ※年中無休
【ご利用頂いているお茶】ほうじ茶
ホテル・旅館
旅荘 海の蝶
〒519-0601
三重県伊勢市二見町松下1693-1
TEL  0596-44-1050
【ご利用頂いているお茶】煎茶・ほうじ茶・玄米茶・玄米ほうじ茶
※売店ではオリジナル商品「参宮茶」を販売しています

その他、多数のホテルや飲食店でご利用頂いております。

中森製茶との取引をご検討の業者様へ

中森製茶では個人のお客様に直接お茶を販売するだけでなく、多くの飲食店様や業者様に弊社のお茶を取り扱って頂いております。
料理関係者の皆様に業務用のお茶を提供させて頂いたり、おみやげ物店で弊社のお茶を使ったオリジナル商品を販売して頂いたりと、お取引の形態は様々です。
中森製茶のお茶に興味を持って頂けたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

【飲食店様へ】

・お茶の種類や形状(リーフ、ティーバッグ、粉末)など、ご利用ニーズに応じたお茶をご提案します。
・生産者の想いをお伝えした上で、より美味しい淹れ方等をご提案します。
・コース料理に合わせて生産者自らお茶をお淹れするお食事イベント等の開催実績もございます。

【お取扱店様へ】

中森製茶のお茶をお取り扱い頂く方法は様々です。

・中森製茶の商品をそのまま販売する(弊社商品を仕入れる)
・中森製茶製造のお茶を御社のお名前で販売する※品質表示ラベルには“販売者”として御社名が表示されます
・中森製茶のお茶を使ったオリジナル商品を開発する(弊社のお茶を原料として仕入れる)

御社にてご用意頂いたパッケージに弊社でお茶をお詰めすることも可能です。
※少量対応可能(一煎パック用に10gずつ袋詰め、ティーバッグ1包ずつ袋詰め等)
小ロットの注文も歓迎しています。

  

“小さな農家だからこそできること”にどんどん挑戦していきたいと思っています。
皆様からのお問い合わせ、ご相談をお待ちしております。

 

中森製茶が理想とするお取引先の業者様
  • 「私たちの想い」に共感して頂ける方。
  • 生産現場の情報や私たちの想いを消費者の皆様に正しく、丁寧にお伝え頂ける方。
  • 消費者の皆様のニーズや中森製茶へのご意見・感想を率直に教えて頂ける方。
 

お取引事例
  • 寿司店 業務用粉茶
  • ホテル 客室用煎茶ティーバッグ
  • 飲食店 業務用ほうじ茶ティーバッグ
  • 物産店 伊勢みやげのお茶(お伊勢さんシリーズ、伊勢棒茶)

 

お取引の流れ
①お問い合わせ

お見積り依頼、ご注文、商品に関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。

②打ち合わせ・お見積もり

お取引の内容を打ち合わせさせて頂いた上で、お見積もりを提示させて頂きます。

③ご注文

打ち合わせ、お見積もりした内容に基づき、ご注文をお願いします。
発注は、電話・FAX・メールにて受け付けております。

④納品

配達または配送にてご注文の品を納品致します。
※早めの納品を心がけてはおりますが、農繁期等は納品にお時間を頂く場合がございます。

⑤お支払い

打ち合わせの際に決定したお支払い方法にてお支払いをお願い致します。
多くのお取引先様は、その月にお買い上げいただいた金額を合計してご請求書を翌月上旬に郵送し、期限内に指定の銀行口座にお振込を頂いております。
(配達の際に現金にてお支払い、商品に請求書を同封した上で後日お振込、なども可能です。)
※初めてのお取引の際は前払いをお願いする場合がございます。
  

よくある質問
Q.小さな飲食店なので注文量が少なくても大丈夫ですか?

A.はい!大丈夫です。少量であれば送料の安いゆうパケットにて発送することもできます。
注文頻度が少なくても喜んで承ります。

Q.お茶を使った新メニューを作りたいのですが、どのお茶を使えばよい分かりません

A.作りたいメニューに応じてオススメのお茶を提案させて頂きます。
サンプルもご用意できますので、お気軽にご相談ください。

Q.業務用のお茶はどのようなものがありますか?

A.煎茶、番茶、ほうじ茶、玄米茶などご希望の利用用途・数量・価格に応じてご提案させて頂きます。
形態もリーフやティーバッグ、粉砕加工等対応可能です。

 
お取引先様を通じて、より多くのお客様に笑顔をお届けできれば幸いです。
 

朝日新聞の「先言深語」のコーナーで弊社のボトリングティに関する取り組みが紹介されました!

20170910_asahi